There were 75 press releases posted in the last 24 hours and 216,429 in the last 365 days.

Vertexcomが新世代のWi-SUN SoC VC7351を発表

Vertexcomが新世代のWi-SUN SoC VC7351を発表

Vertexcomが新世代のWi-SUN SoC VC7351を発表

Vertexcomは、Wi-SUNアライアンス主催講演で新世代Wi-SUN SoC「VC7351」(OFDM/FSKコンカレンシー対応Wi-SUN FAN RFメッシュ無線SoC)を発表しました。

Vertexcomは、Wi-SUNアライアンス主催講演で新世代Wi-SUN SoC「VC7351」(OFDM/FSKコンカレンシー対応Wi-SUN FAN RFメッシュ無線SoC)を発表しました。

Wi-SUN Alliance exhibition

Wi-SUN Alliance exhibition

OFDM/FSK同時動作を可能にするWi-SUN FAN RFメッシュワイヤレスSoC

VC7351はWi-SUN SoCの最新世代であり、早期のWi-SUN FAN1.1認証取得を目指すと”
— Vertexcomの社長であるHH Li博士は
新竹市, 台湾, June 1, 2022 /EINPresswire.com/ -- Vertexcomは「ワイヤレスジャパン2022」に参加し、Wi-SUNアライアンスとそのメンバーである日新システムズ、Cisco、ITRON、Rohm、Silicon Labs、Landis+Gyr、OKI、WISekey、京都大学と共同出展しました。また、Vertexcomは、Wi-SUNアライアンス主催講演で新世代Wi-SUN SoC「VC7351」(OFDM/FSKコンカレンシー対応Wi-SUN FAN RFメッシュ無線SoC)を発表しました。

VC7351はWi-SUN SoCの最新世代であり、早期のWi-SUN FAN1.1認証取得を目指すとVertexcomの社長であるHH Li博士は、述べています。VC7351の主な特徴は、任意のデータレートでFSKとOFDMを並行処理することです。

つまり、VC7351はFSK 50/100/150/200/300/400/600 kbps、1 Mbpsのデータレートをサポートするだけでなく、FSKとOFDMを同時にサポートし、伝送速度とルーティング効率を向上させることができるのです。

VC7351のもう一つの特徴は、Wi-SUN FAN 1.0と1.1に対応することです。 旧来のスマートメーターと次世代スマートメーターの両方に対応し、既存のAMIシステムとの共存が可能です。さらに、VC7351は独自の最高データレート3.6Mbpsを提供し、AMIの伝送速度を向上させることができます。

Wi-SUNアライアンスは、増加するグローバル市場向けに、より幅広いIoTアプリケーションとサービスをサポートするために、次の段階であるWi-SUN FAN1.1の仕様提供を開始しました。FAN1.1は、より高いデータレートを提供し、FSK 50kbpsからOFDM 2.4Mbps(直交周波数分割多重)をダイナミックにレートを切り替えるので複数地域をサポート、物流自動化を含む低遅延通信を必要とするアプリケーションにも幅広く柔軟に対応します。Wi-SUN FAN 1.1では、最長20年の電池寿命を持つ電池駆動デバイスがサポートされています。これらの製品は、ガスや水道の共同検針、環境モニタリング、交通量検知、駐車場管理、気象センサーなどのアプリケーションに最適です。

VertexcomはWi-SUNワーキンググループのメンバーの一社で、Wi-SUN FAN 1.1規格の開発に関する議論に参加し、FSKとOFDM変調、FSKとOFDMモード間のマルチデータレート切り替えを含むFAN 1.1 Plugfestに参加しました。これら3つの項目の進化により、ノードはベースノードを超えるより高性能なリンクをネゴシエートする事ができます。

Vertexcomは、第一世代のWi-SUN SoCであるVC7300を使用して、メーター顧客の大規模かつ信頼性の高いAMIシステムの開発を支援した豊富な経験を有しています。まず、VertexcomはWi-SUNの2つの優れた技術であるメッシュネットワークと周波数ホッピングをマスターしています。Wi-SUNメッシュネットワークは長距離伝送を可能にし、self-formingとself-repairingのネットワーキング機能を備えています。また、Wi-SUNは干渉を受けやすいSub-GHz帯の周波数を使用しているため、アクティブランダムホッピング機構により、ノイズに干渉された場合、その信号は情報伝達のために他のクリーンな周波数帯を積極的に選択し、ネットワーキングタイムを効果的に短縮することが可能です。

第二に、Vertexcomの研究開発チームは、Wi-SUN技術開発において長年の経験を蓄積しています。1台のゲートウェイで3000のポイントを12レベルのネットワークで接続する機能をサポートするだけでなく、フェイルオーバー機能を持つRFメッシュネットワークシステムを開発しました。CCOに障害が発生した場合、システム全体が直ちに他のCCOに引継ぎを要求することができ、システム機能を安定的に維持することができます。

Vertexcom Technologiesについて
Vertexcom Technologiesは、IoTやスマートグリッドの長距離、大規模、自動ネットワーク用の通信チップとネットワーキングソフトウェアを開発しています。
Vertexcomは、Wi-SUN、Homeplug AV & GreenPHY、HPLC、G3-PLC、ハイブリッドデュアルモード通信ソリューションなど、完全な通信ソリューションを有しています。
国際通信仕様の貢献者として、VertexcomはWi-SUN FAN1.1およびそのプラグフェスト仕様、G3-PLC& RFハイブリッドデュアルモード仕様の開発に参加しています。
www.vertexcom.com

Wi-SUN アライアンスについて
Wi-SUNアライアンスは、業界をリードする企業で構成された非営利の会員制グローバル団体ですIEEE802、IETF、TIA、TTC、ETSIなどのオープンな国際標準規格を用い、スマートシティ、スマートグリッド、その他のモノのインターネット(IoT)アプリケーションで使用する相互運用可能な無線ソリューションの世界的普及を促進することをミッションとしています。
https://www.wi-sun.org/

Karvino LU
Vertexcom Technologies
info@vertexcom.com