There were 102 press releases posted in the last 24 hours and 403,524 in the last 365 days.

世界最大のカクテルフェスティバル、ジェイコブ・マーティン (Jacob Martin) を世界最優秀バーテンダーに選出

待望の競技会が、サンパウロの街にカラフルなカクテル体験とこれまでにないコラボレーションをもたらす

サンパウロ (ブラジル) 発, Oct. 01, 2023 (GLOBE NEWSWIRE) -- カナダ出身のジェイコブ・マーティンが、2023年ワールドクラス・グローバル・バーテンダー・オブ・ザ・イヤー (2023 World Class Global Bartender of the Year) として、業界の伝説的人物に認められた。今年のバーテンダーの最高峰に挑戦した1万人以上のエリートバーテンダーたちの追従を振り切って優勝した。

この競技会では、ジェイコブは4日間にわたり一連のチャレンジに参加した。クラシックなカクテルを作り、バーテンダーお気に入りのタンカレー ナンバーテン (Tanqueray No. TEN) でTENに昇格させたジェイコブは、ジョニーウォーカー ブラックラベル (Johnnie Walker Black Label) の多彩なフレーバーで一歩先を行き、また、ケテルワン・ガーニッシュド・ウィズ・グッド (Ketel One Garnished with Good) と呼ばれるカクテルを創作し、そのフレーバーの創造性で審査員を感動させただけでなく、カナダの地元コミュニティにポジティブな影響を与えた。

優勝の際に、ジェイコブは次のように述べている。「ワールドクラスで優勝できたことは信じられないほど光栄なことです。業界の最高峰だからというだけでなく、今週私が対戦させてもらった巨匠たちのおかげでもあります。バーテンダーコミュニティは素晴らしいものであり、今週はそのことを常に思い出させてくれました。私たちは皆、互いに刺激し合い、学び合い、この素晴らしい街の素晴らしいエネルギーを糧にしてきました。競技会の水準はこの世のものとは思えませんでしたが、今はただ、他の人が作ってくれたカクテルを味わうのが楽しみです!」

競技会の一環として、サンパウロでは、モニカ・バーグ (Monica Berg) (ロンドンのテイヤー+エレメンタリー (Tayer + Elementary))、ジャコモ・ジャンノッティ (Giacomo Giannotti) (バルセロナのワールズ・ベスト・バー、パラディソ (World's Best Bar, Paradiso))、アゴ・ペローネ (Ago Perrone) (ロンドンのザ・コノート・バー (The Connaught Bar)) をはじめとする世界的に有名なバーテンダーが審査員として参加し、サンパウロを代表するナイトスポットで特別な「ワールドクラス (World Class)」体験を開催した。

この競技会は、バー・ドス・アルコス (Bar Dos Arcos)、タン・タン (Tan Tan)、ギルホティナ・バー (Guilhotina Bar) など、街中の素晴らしいバーとのコラボレーションによるワールドクラス・カクテルフェスティバル (World Class Cocktail Festival) の開会を告げるものでもある。

ワールドクラス・カクテルフェスティバルは、ブラジル全土の1,000以上の会場で開催され、ジョニー・ウォーカー、タンカレー ナンバーテン、ドン・フリオ (Don Julio) などから、何十万人ものカクテル愛好家にユニークな体験を提供している。

本年度のワールドクラスでは、業界フォーラムも開催され、ワールドクラスの審査員やゲストによるセミナーやパネルディスカッションが行われ、バーテンダーコミュニティの参画、教育、刺激の機会となり、次のような主要イベントが含まれていた。2017年のワールドクラス優勝者、ケイトリン・スチュワート (Kaitlyn Stewart) とディアジオ・グローバル・リザーブ (Diageo Global Reserve) カルチャーマネージャーを務めるジュリアナ・ペ・ベニート (Giuliana Pe Benito) による「インスタからIRLへ: トレンドとその習得法 (From Insta to IRL: trends and how to master them)」、モニカ・バーグ (Monica Berg)、チアゴ・ベナレス (Thiago Benares)、ベンジャミン・パドロン (Benjamin Padron) をはじめとするバーオーナー達による「世界最高のバーの舞台裏 (Behind the Scenes of the World’s Best Bars)」。

ディアジオ・ワールドクラスのグローバル責任者であるマリッサ・ジョンストン (Marissa Johnston) は次のように述べている。「昨年シドニーで開催されたワールドクラスに続く大会は、必然的に大きな挑戦でした。しかし、世界中のワールドクラス・チーム、ブラジル・チーム、そしてもちろん、54人の素晴らしい選手たち全員が、この大会に挑み、大成功を収めました。現地のエネルギーは信じがたいほどのもので、何カ月にもわたる計画の末、こうしてすべてが具現化されたのを見るのは、とてもスリリングなことでした。素晴らしいお酒と素晴らしい体験で街が活気づくのを見るのはとてもエキサイティングなことです。

「ジェイコブはこの競技会を本当に次のレベルに引き上げてくれて、審査員からのフィードバックも素晴らしいものでした。ジェイコブは優勝にふさわしく、これから12カ月間、一緒に仕事をするのがとても楽しみです。ジェイコブは、将来とても有望だと思います。」

2009年の発足以来、ディアジオ・ワールドクラスは、トレーニングや教育を通じて世界中で45万人以上のバーテンダーを支援することで、より良い飲酒を促し、世界中のカクテル文化を変革する上で重要な役割を果たしてきた。

ワールドクラスの詳細や最新のドリンク、トレンド、トレーニングについては、www.diageobaracademy.com/en_zz/world-class-/を閲覧し、インスタグラム (Instagram) で@WorldClassをフォローされたい。

問い合わせ先:
セーラ・デラー (Sarah Deller)
Worldclass@smarts.agency

この発表に関する写真はこちらで入手可能:

https://www.globenewswire.com/NewsRoom/AttachmentNg/77f78a75-50a6-4616-a676-43fa1257b526

https://www.globenewswire.com/NewsRoom/AttachmentNg/56d1fd1e-04e1-4884-b53a-414e4ae79329

https://www.globenewswire.com/NewsRoom/AttachmentNg/ea082a38-ded1-4024-b1c3-6e62f04cf551

 


Primary Logo