There were 1,775 press releases posted in the last 24 hours and 429,641 in the last 365 days.

カールトン・ローズ、REEオートモーティブの取締役に就任

イスラエル・テルアビブ発, June 28, 2023 (GLOBE NEWSWIRE) -- REEオートモーティブ社 (REE Automotive Ltd.) (NASDAQ: REE) は本日、元UPSのフリートメンテナンスおよびエンジニアリング担当グローバルプレジデントであるカールトン・ローズ (Carlton Rose) が、即日付で同社の取締役に就任したと発表した。

REEの会長であるアリック・スタインバーグ (Arik Steinberg) は、次のように述べた。「UPSに42年間勤務したカールトン氏は、世界で最も経験豊かで尊敬されるフリートリーダーの一人であり、REEに貴重な専門知識と豊富な経験をもたらしてくれます。」また、カールトン・ローズ氏は次のように述べた。「私たちが長期的ビジョンと戦略を形成し続ける中で、私たちは、彼のマネジメントと業界での経験から大いに恩恵を受けるでしょう。」

「会社の進化において重要なこの時期に、REEの取締役に就任することを嬉しく思っています。」「数年間にわたり、私は、この会社がスタートアップから、非常に革新的で商業的に競争力のある電気自動車ソリューションとして、生産規模の拡大に重点を置く会社へと変貌を遂げるのを目撃してきました。UPSのフリートメンテナンスおよびエンジニアリングの元グローバルプレジデントとして、世界中で33万台以上の設備を管理してきた私の戦略的専門知識と業界に関する洞察を活かせることを楽しみにしています。」

「UPS在職中、私は1万6千台以上の低排出ガス車、ゼロエミッション車、代替燃料車、先進技術車の開発と配備を指揮しました。」続けてローズ氏は次のように述べた。「REEのイノベーション、電気化、自動化への取り組みにより、複数の車両クラス、ユースケース、アプリケーションにわたり、eモビリティの加速を促す魅力的な基盤が実現しています。私は、これからさらに良くなり、REEが商用EV業界のリーダーになると信じています。」

REEの共同設立者兼CEOのダニエル・バレル (Daniel Barel) は、次のように述べた。「テルアビブでカールトンと彼のチームに初めて会って以来、ちょうど4年が経ちました。業界をリードするディーラーやフリート顧客との戦略的パートナーシップを強化し続けるREEにとって、カールトンの深い業界知識と新技術導入における実体験は計り知れないプラスとなるでしょう。」

eモビリティの新境地を開拓に向けてREEオートモーティブの地位を確立している同社の特許技術と独自の価値提案についての詳細は、、www.ree.autoをご覧ください。

報道担当者向け問い合わせ先
マロリー・ヴァン・ギルダー (Malory Van Guilder)
スカイヤPR (Skyya PR)、REEオートモーティブ担当
+1 651-335-0585
ree@skyya.com

投資家向け問い合わせ先
カマル・ハミッド (Kamal Hamid)
インベスターリレーションズ担当バイスプレジデント | REEオートモーティブ
+1 303-670-7756
investors@ree.auto

REEオートモーティブについて
REEオートモーティブ (NASDAQ: REE) は、会社がモジュール式プラットフォーム上にあらゆるサイズまたは形状の電気自動車を構築することを可能にする自動車技術会社である。Powered by REEの車両は、設計の自由度が高く、革新的なREEcornerを搭載している。REEcornerは、車両の重要なコンポーネント (ステアリング、ブレーキ、サスペンション、パワートレイン、制御) を、シャシーとホイールの間に配置された単一のコンパクトなモジュールにまとめたもので、これによりREEは、乗客、貨物、バッテリーのためのより広いスペースを備えた、業界で最もフラットなEVプラットフォームを構築することができる。REEプラットフォームは、将来性があり、自律走行が可能で、TCOが低く、電動化を検討しているフリートにとって市場投入までの時間を大幅に短縮できる。詳しくは、www.fourkites.comをご覧ください。

将来の見通しに関する記述における注意事項
本コミュニケーションには、1995年米国証券民事訴訟改革法 (Private Securities Litigation Reform Act of 1995) の意義の範囲内における、将来の見通しに関する記述が含まれている。将来の見通しに関する記述とは、REEまたはその経営陣の将来に関する期待、希望、新年、意図、または戦略を含むがこれらに限定されない。また、計画、予測、予想、将来の出来事または状況に関するその他の描写に言及する記述は、その基礎となる仮定を含め、将来の見通しに関する記述である。「目指す」、「予想する」、「思われる」、「近似の」、「信じる」、「継続する」、「恐れがある」、「推定する」、「期待する」、「予見する」、「意図する」、「可能性がある」、「かもしれない」、「計画する」、「見込みがある」、「潜在的な」、「予測する」、「予定する」、「求める」、「はずである」、「だろう」、「計画的な」、「目標とする」および同様の表現 (またはその否定形) は、将来の見通しに関する記述を識別する可能性があるが、これらの言葉がない場合であっても、その記述が将来の見通しに関する記述でないことを意味するものではない。   過去の事実についての記述でないものは全て、将来見通しに関する記述である可能性がある。本コミュニケーションにおける将来の見通しに関する記述には、特に、REEの戦略的計画および事業計画、技術、関係、事業に対する目標および期待、REEの事業、知的財産または製品に対する動向の影響および関心、REEの将来の業績、事業、財務業績および状況に関する記述が含まれる場合がある。

これらの将来の見通しに関する記述は、本コミュニケーションの日付時点で利用可能な情報、および現在の期待、予測、仮定に基づいている。REEは、将来の見通しに関する記述に反映されている期待は合理的であると考えているが、このような記述には未知数のリスク、不確実性、判断、およびその他の要因が含まれており、それにより、当社の実際の結果、業績、または成果が、将来の見通しに関する記述によって明示または暗示される将来の結果、業績、または成果とは大きく異なるものになる可能性がある。これらの要因を正確に予測することは困難であり、REEが制御できない可能性がある。本コミュニケーションにおける将来の見通しに関する記述は、本コミュニケーションの日付時点でのものであり、REEは、新しい情報、将来の発展などの結果として状況が変化した場合でも、証券法などの適用法で義務付けられている場合を除き、将来の見通しに関する記述を更新する義務を負わない。これらのリスクおよび不確実性の観点から、投資家は、本コミュニケーションにおける将来の見通しに関する記述で述べられた結果、出来事、または発展が発生しない可能性があることに留意する必要がある。

REEの将来の業績に影響を与え、実際の業績を違ったものにする可能性のある不確実性およびリスク要因には、以下が含まれるがこれらに限定されない。P7キャブシャシーをベースに構築した最新の中型電気ボックストラックを適切に評価、生産、販売する計画を含む、本プレスリリースで述べた、REEの戦略的計画を商業化する能力。REEが現在のティア1サプライヤーや戦略的パートナーとの関係を維持および前進させる能力。REEの先進的なプロトタイプを販売できる製品に発展させること。ティア1サプライヤーとの関係を通じて製造能力を拡大・拡張するREEの能力。REEの販売台数、費用、収益性の見積もりとその基礎となる前提条件。REEの製品の設計、検証、確認、試験、ホモロゲーションにおける、英国のエンジニアリング・センター・オブ・エクセレンスへの依存。REEの限られた操業歴。REEの当初の商業生産の計画に関連しているリスク。REEの潜在的サプライヤーへの依存(その一部は単一サプラライヤーまたは限定サプラライヤーとなる)。商業用EV市場の発展。eモビリティ分野での競争の激化(大幅に多くのリソースを持つ競合他社を含む)。REEがイスラエルで法人化され、イスラエルの法律が適用されることに関連するリスク。REEがプラットフォームに継続的に投資する能力。現在進行中のCOVID-19パンデミックおよびその他の世界的な疫病またはアウトブレイクがもたらす影響。マクロ経済や地政学的な不確実性を含む世界的な逆境。高度に熟練した技術労働力を惹きつけ、訓練し、維持するニーズ。REEに影響を与える法規制の変更。知的財産権を行使、保護、維持するREEの能力。目標を達成するために、エンジニアおよびその他の高度な資格を持つ従業員を保持するREEの能力。2023年3月28日に米国証券取引委員会(「SEC」)に提出したREEの年次報告書およびその後のSECへの提出書類の「リスク要因」および「将来の見通しに関する記述に関する注意」と題されたセクションに記載されているその他のリスクおよび不確実性。

この発表に関する写真はこちらで入手可能: https://www.globenewswire.com/NewsRoom/AttachmentNg/0dad5048-7885-422f-b639-c5cfdb9d203e/ja


Primary Logo

カールトン・ローズ

カールトン・ローズ、REEオートモーティブの取締役に就任